eポートフォリオの基礎知識から利用方法、導入効果をご紹介

最新記事

16. ここはおさえておかないと損をする!導入の落とし穴

便利だから時間短縮だから、eポートフォリオサービスを導入するのではなく、学生の学習、教員の指導、キャリアセンターの指導などにおいて、質の向上を図ることができるからこそ、このサービスが必要である。その共通認識がなければ、サービスの導入はできても活用には至らない。

15. ポートフォリオサービスのカスタマイズ方法

高等教育の現場は、同じ科目であっても担当者が異なれば必要とするサービスは違うと言えるほど、eポートフォリオサービスにはカスタマイズが必要だ。何よりも実際に使う教員・学生のニーズにマッチした細かなカスタマイズに対応できるかどうか、そのためには、まずニーズを洗い出すことが先決となる。

14. 導入効果にはこんなものもある

eポートフォリオ導入によって、学生情報はセキュリティを含め一元管理が可能になり、入力も情報アップデートも確実になり、情報としての使いやすさも優れている。事務作業の省力化にとどまらず、その情報をどのように活用するかに、差が生まれる。